2009年07月02日

露(梅雨)程も知らず・・・

今朝も梅雨空・・シトシト降りの天気です・・・
先日、電線の張り替え工事をして貰ったのですが、最近の電気工事は凄いですね・・・
リフト付きの工事車が2台も来て、あっという間に作業が進み、しかも!電気を切らずに新
しい線と交換してしまうのです・・・・好奇心旺盛な私は最初から目を離さず見ていました。
何で電気が流れている電線を停電させること無く張り替えられるのか興味津々・・・・
家庭に送られてくる電気は三本の線で来ているのは知っていますね?(三相交流送電)
二本の線で送るより効率が良い方法です・・・屋内では二本に変換してます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B8%E4%BA%A4%E6%B5%81#.E4.B8.89.E7.9B.B8.E4.BA.A4.E6.B5.81.E9.80.81.E9.9B.BB
まあそれは置いといて、三本の線を一本ずつ古い線と並列に繋ぎ、繋ぎ終ったら古い線の
方を切れば、電気を流したままでも感電すること無く作業が出来るという訳・・・簡単な事で
した。
そして繋いだ端の方を写真のように、上向きにプラスチックのカバーを装着して処理します。
これは雪国独特のもので、積雪対策と引っ張りに強いという意味が有るのだそうです。
これについては、知りませんでしたので改めて納得しました。

  s-R0017212.jpg s-R0017215.jpg  s-R0017219.jpg
カメラ  リフト・カーで工事!   特殊工具で電線を圧着接続  端末はこのように処理!
*写真をクリックすると拡大します。
posted by neosoul at 09:21| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。